2011年6月 のアーカイブ

2011年6月28日 火曜日

SUPER 8

月曜日、久しぶりに映画館に行きました。
映画はFLASHの参考になることも多く、時間を見つけて見に行った方が良いよなぁと思いつつも、なかなか動かなかったのですが、戸畑に引っ越して、徒歩圏内に映画館があるということと、月曜日は男性1,000ということもあり、気になっていたSUPER 8を見に行きました。

あ、ちなみにこのBLOGでの映画の記事は、確信には触れませんが、ネタバレは気にせず書きますのであしからず。

SUPER 8はスピルバーグとJ Jエイブラムスがタッグを組んだ作品。事前の情報公開を最小限に抑え、意味深なトレーラー映像から期待感を煽る戦略がとられていたようでした。

Gigazineによると、

この「Super 8」は5月7日夜、全米で現在公開中の「アイアンマン2」上映前に出てきた予告映像の盗撮動画がYouTubeなどで多数アップロードされたものの、映画会社からのお決まりの削除がほとんど無いままなぜか放置され、そして現地時間の5月11日にアップルのサイトにてフルHDの予告編が公開されたもの。この時点で「削除されないということは何か理由がある、つまりこのムービーをできる限り広めて欲しいという意志の表れ、ということはこの予告編ムービーには何か隠されているぞ!」ということで、この1分半程度のムービーをいじくり倒す共同作業がネット上で開始されました。

結果、映像中のスーパー8mmフィルム(カートリッジ形式の8ミリフィルム = SUPER 8)に一瞬映し出される文字をつなげることでわかる「Scariest Thing I Ever Saw(かつて見たことがないほど恐ろしいもの)」の文字をドメインとしてアクセスすると隠しサイトが表示されます。

Scariestthingieversaw.com

このサイトはリモートでどこかの端末に接続している設定になっているようで、ホームページの画面がまるで古いパソコンの画面のよう。映画を見た後からすると、宇宙人を拘束した空軍の資料が保存されている端末ということなのでしょう。OSを操作すると画像ファイルやチャットログなどのコンテンツはパスワード(toadfish112)を求められます。

まぁ、公開前に意味深な謎を投げかけて盛り上げるためのサイトなので、ここを今更見たからと言ってどうということはないのですが、「この映画気になる!」となっている人からすれば、チャットログなんてもう気が狂ってしまうような気になり様に持っていかれることでしょう(笑。

 

こんな感じで謎解きが盛り上がることを前提に、いろいろな隠しサイトを仕込んだりと、凝った広告戦略が繰り広げられたわけですが、おおもととなるYoutubeにアップされた盗撮動画の時点からヤラセだったのでしょうねぇ。「何かかくされているぞ!」というのも然り。

少し前からブログやツイッターのクチコミを活用したマーケティング手法は一般的にもよくとられており、今回のものもそうなのですが、「宣伝してよ」ではなく、謎解きに参加することで結果的に宣伝してしまっている。まぁ、大掛かりな「釣り」ですな。

 

肝心の内容ですが、上記のようにいろいろな謎を投げかけたり、「かつて見たことがないほど恐ろしいもの」という言葉や、エリア51から何かを運ぶ空軍の列車、といったことから、SFやモンスターパニック映画と思いがちですが、ヒューマンドラマだな、というのが見終わった僕感想です。

宇宙人とか、空軍とか、ゾンビ(笑)とかは、人間が成長するきっかけなだけであって、そんなに重要ではないのかな、と。あ、ゾンビはプライオリティが高いか。

この映画は何を重点に置くかで評価がすごく分かれると思うのですが、最近「家族」が絡む映画を見るとすこぶる涙腺が緩いウチダとしては、「良い映画を見たな」と思えるものでした。特にラストの母親のペンダントを手放すシーンからの映像が美しい。贅沢を言えば、お父さんも手を伸ばしてくれると、よりジーンと来たかな、と思います。というかお父さん、何が「もう大丈夫」だ。

この映画、あらゆる要素がちりばめられ、そのすべてが中途半端です(笑)。特に、予告を見て、SF・モンスターパニックを期待していくと、間違いなくガッカリさせられます。なので、予備知識なく見に行くのが良いです。

ここまで書いておきながら(笑

あ、あと、スタッフロールで本当のSUPER 8が見れるので、「ハイハイ終わり」とすぐに立たないように。というか、会場が明るくなるまで立たないのがマナーです。たぶん。
http://www.super8-movie.com/
http://www.super8-movie.jp/

2011年6月25日 土曜日

一人焼き肉

戸畑に引っ越してきて、これまでと違い、周りに飲食店がたくさんあるものだから、お昼に外食をすることが極端に増えてしまいました。

写真はこれまで何度かおこなった「一人焼肉の会ナウ」の写真。まぁ定食なので別に一人で来てもおかしくはないのですが、これまで焼肉の定義に「一人で食す」というものはなかったので、何か特別なものを感じています。

子供が小さくて外食が出来ず、また家では油が飛んでイヤなので、なかなか焼肉を食べる機会がない愛妻は、一人焼肉をしたと申告すると怒ります。

2011年6月24日 金曜日

カサブランカ

今お仕事をさせて頂いているお客様と、先週小倉でお食事会兼ミーティングをおこないました。「デザイン不毛の地」 とも呼ばれる北九州ですが、一緒にお洒落な街にしていきましょうと、有意義な時間が過ごせました。

食事の後は、お客様がよく足を運ぶと言う「カサブランカ」へ。
こちらは、Jazzをはじめとした様々な音楽のライブをお酒とともに気軽に楽しむ、「え、北九州にこんなところがあったんですか」的なスポットです。

私もよく知っているメジャーな音楽をかっこ良くアレンジして皆さん楽しそうに演奏する姿に、昔「だってこうした方が楽しいじゃない」というジャズピアニストの言葉を思い出し、仕事の意欲が異常に高まった夜でした。

上野様ありがとうございました。

2011年6月17日 金曜日

紋章に惹かれて

先日、ホテル関係の参考サイトを探している際に、とあるスペインのホテルのロゴが紋章だったことから、密かに紋章ブームが到来。どうしても紋章風ロゴが作りたくなり、ドットシンクの「考」マークを使ってデザインしました。

実際の紋章には様々なルールがあるようですが、一過性のものなので、そこのところは気にしないようにします。

2011年6月16日 木曜日

制作実績に大法山病院様を追加

https://www.tn9.jp/works/1105.php

2011年6月10日 金曜日

奥様方に混じって

今日は朝から小倉南区で打合せに出ていたので、帰りに小倉井筒屋に寄りました。

一番の目的は 「あごだし(「あご」は飛び魚のこと)」が切れたのでその補充を。ついでにお昼の時間だったので、8階のレストラン外で食事をしました。

うなぎの川淀でスタミナをつけたかったですが、どうせなら愛妻と2人で贅沢に食べたいので、今回は新館の中華・耕治へ。写真のおすすめランチ1480円を頂きました。

ご飯・中華そば・エビチリ・棒棒鶏・よくわからない2品・ごま団子と、井筒屋の中でこの内容で1480円は結構頑張っているんじゃないでしょうか。

ホールにはもちろん、奥様方ばかり。そのなかにポツンと髭面。最近、そういう「ポツン」という状況に身を投じるのが好きです。いや、決して寂しい意味じゃなくて。

2011年6月3日 金曜日

レンタルサーバー事業

この度、電気通信事業(レンタルサーバー(再販))の届出を行ない、受理されました。

これまでは、新規でホームページを作成いただくお客様には、少々難解なレンタルサーバーの契約などをお願いしていましたが、これからはサーバーも含めて全てお任せいただくことができるようになりました。

国内の大手レンタルサーバー会社の専用サーバーをご用意し、RAID1によるバックアップも対応しておりますので、安心してご利用いただけるスペックになっております。

新規ホームページ作成に関わらず、乗り換えも含めたリニューアルなど是非ご用命ください。

電気通信事業 届出番号:H-23-01159
届出年月日:平成23年5月31日

2011年6月3日 金曜日

制作実績に3件追加しました

私の怠慢で制作実績の更新が滞っていました。
普段お客様には「BLOGを更新しましょうよ」と偉そうに言っているにもかかわらず、自分のこととなるとこの有様です。

ということで、制作実績に3件のお仕事を掲載致しました。それぞれがかなりジャンルの違う内容になっています。
是非リンク先の本編サイトもどうぞ。

制作実績