ホームページ作成・ホームページ制作は福岡県北九州のドットシンクデザイン

ホームページ制作の考え方

ホームページは販促ツール

ひとむかし前に「ホームページは24時間勝手に働いてくれる営業マン」と言うようなうたい文句をよく見かけました。これが本当なら夢のような話ですが、残念ながらそんなことはありません。ホームページは営業目的を持った販促ツール。その目的を達成するために、人が、どう作れば有効か一生懸命考えて、使う、販促ツールなのです。そういった意味では、チラシなどの印刷媒体と、そう大きな違いはありません。

しかし、すべてが同じというわけではありません。ホームページにしかできないことが沢山あります。印刷物は広告スペースが限られますが、ホームページの場合は、サーバーの容量が許す限り内容を盛り込むことができます。また、動画やFLASH等でよりわかりやすく商品を説明することができますし、お客様の操作にあわせて、見たい内容を絞り込むこともできます。

目的を明確にする。

だからといって、いろんな技術を使って、言いたいことを全部詰め込んだのでは、ごちゃごちゃしてわかりにくいただの自己満足なホームページになってしまうことは目に見えています。何を売りたいのか、何を言いたいのか、何よりお客様は何を求めているのか、しっかり考えて情報をまとめ、整理しなければなりません。そうやって制作されたホームページは、内容に軸があり、わかりやすく伝わりやすいものになるのです。

ドットシンクデザインは、ホームページを作成するにもどうすればいいかわからないお客様とは、ヒアリングを行いながらお互いに進むべき方向性を確かめ合い、目的を作り上げていくところからお手伝いしたいと考えています。